/オンライン活動支援の取り組みが記事で取り上げられました

オンライン活動支援の取り組みが記事で取り上げられました

みんくるが開始したオンライン活動支援サービス『久留米市市民活動サポートセンター on-line -予約制』を、西日本新聞さん 並びに 読売新聞さんに取りあげて頂いております。

西日本新聞さんの記事(2020年5月4日)

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/605733/

みんくるはこれからも新型コロナウイルス感染予防対策を徹底しつつ、今までのようにソーシャルグッドな市民活動が活発できるように新しい活動のカタチを共に考えていけたらと思っております。

久留米市市民活動サポートセンター on-line -予約制 に関する詳細はこちら
https://kurume-kyodo.jp/2020/05/05/onlineminkuru-202005/

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。