/がんサロンちっご~ひとりで悩まないで~

がんサロンちっご~ひとりで悩まないで~

『ミニ講演会』がんリハビリテーションについて学ぼう

がんサロンとは、がん患者さんやご家族などの交流や情報交換の場です。
がん患者さんとそのご家族ならどなたでも参加できます。
一緒にお話しませんか?お気軽にお越しください。

※必ずマスク着用でご参加ください。検温で37.5℃以上ある方の入場はできません

〇日時:2024年6月8日(土) 14時~16時(受付13:45~)

〇場所:久留米市市民活動サポートセンターみんくる(くるめりあ六ツ門 6階)

〇講師:公立八女総合病院 理学療法士 真子裕太 先生

〇お申込み・お問合せ:お近くの「がん相談支援センター」へ電話で受付(平日9時~16時)
●朝倉医師会病院 0946-23-0077(代表)
●大牟田市立病院 0944-53-1061(代表)
●久留米大学病院 0942-31-7903(直通)
●公立八女総合病院 0943-23-4131(代表)
●聖マリア病院 0942-35-3322(代表)

〇主催:筑後ブロックがん相談支援センター連絡協議会/患者団体:がんサロンちっご「虹の会」

〇後援:久留米市

〇事務局:久留米大学病院 がん相談支援センター

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。2020年からのコロナ禍をきっかけに、非営利活動組織や中間支援組織等へのハイブリッド配信支援事業にも取り組んでいます。 多様な協働のカタチを活かしながら、社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、また、Beyond コロナにむけた「ソーシャル・チャレンジ」の拠点として、どうぞご活用ください。