/床下浸水対策講習会・相談会

床下浸水対策講習会・相談会

浸水した床下の“適切な”対応、できていますか?

浸水した床下の適切な対応をご存知ですか?


適切に対応せずに、そのままの状態にしておくとカビ発生の原因となることや、将来健康に影響を及ぼすことなども考えられます。そこで、床下の適切な対応について住宅模型を使いながら講演会・相談会を開催します。

参加に関する問い合わせ    
電話番号 ハッシュ #(藤澤)080-4273-8914 

講習会・相談会の内容

日時

  9月15日(水) 10時00分 ~ 12時00分

場所

ZOOMによるオンライン配信
( 配信会場協力:久留米赤十字会館 )

内容

  ① 被災時の処置について
  ② 床下浸水の対応策( 住宅模型による説明 )
  ③ 相談会

対象

被災地域にお住まいの方、床下浸水が心配な方

参加費

無料

参加方法

事前に申し込みが必要です。
申込先:https://forms.gle/Az5YPGit5TqCVERS6

参加に関する問い合わせ    

電話番号 ハッシュ #(藤澤)080-4273-8914 


主催

二都市災害支援「キャナルプロジェクト」

構成団体

・一般社団法人 九州防災パートナーズ

・NPO法人 つなぎ te おおむた
[ Facebook ]https://www.facebook.com/tunagiteoomuta/

・くるめ災害支援ネット ハッシュ #
[ Facebook ] https://www.facebook.com/kurume.hash

大牟田市( 防災危機管理室 )

久留米市( 協働推進課 )

久留米市社会福祉協議会

共催

災害支援ふくおか広域ネットワーク( Fネット )

協力

日本赤十字社福岡県支部

福岡県弁護士会

一般社団法人 螢火
[ Facebook ] https://www.facebook.com/teamhotarubi/

・一般社団法人 Camp
[ Facebook ]https://www.facebook.com/camp2020.net/

久留米市市民活動サポートセンター みんくる
[ Facebook ]https://www.facebook.com/kurume.kyodo

助成・協賛

この事業は九州朝日放送株式会社からの「福岡県共助社会づくり基金」への寄附金を活用して実施しています。

● 福岡県共助社会づくり基金
令和3年度ふくおか地域貢献活動サポート事業(災害支援枠)の採択事業が決定しました!

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。