/「くるめ“いのちを守る”プロジェクト」

「くるめ“いのちを守る”プロジェクト」

コロナ禍において全国で自殺者が増加し、久留米市でも昨年と比較してその人数は大きく増加しています。
この危機的状況に対し、久留米市でも関係団体と行政がオール久留米で団結し、「くるめ“いのちを守る”プロジェクト」をスタートさせました。

■ 悩みや不安を抱えている皆さんへ、まずは相談してみませんか
不安や悩みで押しつぶされそうな気持ちになっていませんか。
「自分が何とかすれば」や「もっと頑張れば…」など、一人で抱え込んで頑張りすぎていませんか。
「こんなことを相談しても大丈夫なのかな…」などためらっている方も、まずは相談してみてください。
不安や悩みの解消、問題の解決へ向けた一歩を一緒に踏み出してみませんか。

■ 市長・市議会議長のメッセージ


相談窓口


場所:久留米市市民活動サポートセンター みんくる

場所:久留米市保健所保健予防課

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。