/【寄贈されました】使わなくなった冷蔵庫をお譲りください。

【寄贈されました】使わなくなった冷蔵庫をお譲りください。

【久留米市協働推進課より】協力をお願いしていた冷蔵庫(フードバンク支援活動で使用)ですが、企業さまよりご寄贈いただき解決いたしました。

皆さまのご協力、ありがとうございました。

2020年9月 


【久留米市協働推進課より】フードバンク支援活動に活用させていただきます。
 

この度、久留米市では、新型コロナウイルス感染症の影響等により、食糧を必要とする人や団体とつながりを持ち、それらを安全に届けるフードバンク活動等を応援するため「久留米市つながり届く市民活動推進補助金」を創設しました。

これを受けて、西国分校区で食糧にお困りの子育て世帯を主な活動対象とする団体が立ち上がり、実施に向けて準備中です。その活動には、冷蔵庫が必要と相談を受けておりますが、上述の補助事業の対象経費には上限があるため、この団体が希望する冷蔵庫の入手が困難な状況となっています。そこで、故障しておらず使用しなくなった冷蔵庫をお譲りいただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいますようお願いします。

〈希望〉
食品管理の都合上、3ドア式(野菜、冷蔵、冷凍)で容量が500L以上、また、今後の活動を長く継続して行うために製造年数は2015年以降のものを希望しています。

<フードバンク活動とは>
「家庭で利用されずに眠っている」または「家庭で使う予定のない食品」を持ち寄り、食べ物に困っている方々に提供する活動です。食品ロスの削減にも繋がる取組みです。

〈お問い合わせ先〉
久留米市 協働推進部 協働推進課
〒830-8520 久留米市城南町15番地3
Tel:0942-30-9064 Fax:0942-30-9706

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。