/消費生活講座くらしのカレッジ

消費生活講座くらしのカレッジ

「18歳で成年を迎える“子どもたち”のために」

保護者の同意を得なければ取り消すことができる未成年者の契約も、「成年」になると一人で契約ができるようになり責任も重くなります。 あたらしく「成年」となる子どもたちを地域社会で迎えるため、大人が知っておくべき法律のことを学びます。

〇 日時:2021年12月12日(日)10:00~11:30
〇 参加方法:
・ZoomとYouTubeでWeb配信(各自pcやスマートフォンなどから視聴)
・えーるピア久留米 206学習室(定員15人)
〇 テーマ:「18歳で成年を迎える“子どもたち”のために」
講師:福岡県司法書士会
〇 受講料:無料
〇 申込み:消費生活センター窓口、電話、FAX、申込みフォーム
※申込期日:2021年12月1日(水)まで
〇 主催:久留米市 協働推進部消費生活センター
tel. 0942-30-7700 fax. 0942-30-7715
※一時保育(6ヶ月から就学前まで):無料
講座申込時に、お子様の年齢と人数もお伝えください。
※主催者hpから 詳細を確認できます。

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。