/「地域助け合い基金で コロナ禍を乗り越えて共生社会へ

「地域助け合い基金で コロナ禍を乗り越えて共生社会へ

地域で暮らす人同士の助け合い活動を対象に、新たに団体を設立する場合、活動を広げる場合、コロナ禍に対応した助け合いなどの活動に支援。
〇対象団体:
・法人格の有無は問いません。
・個人による活動を含みます。
〇1団体あたりの助成上限額:15万円
〇公募期間:常時受付
〇 問合せ:公益財団法人さわやか福祉財団
TEL.03(5470)7751 FAX.03(5470)7755
mail:mail@sawayakazaidan.or.jp

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。