/災害弱者の事例から地域でともに考える防災

災害弱者の事例から地域でともに考える防災

第二回発達支援サポーター養成講座

「災害弱者」という言葉を聞いたことがありますか?災害時にみんな同じように避難できるわけではありません。高齢者、妊婦さん、子供たちや障がいを持つ方… 同じ地域にいろんな方が住んでいます。災害時に皆同じように避難できる環境を整えたいものです。今回の講座は熊本の震災をご経験なさったNPO法人ブルートレインカンパニーの山田祐一先生にお話をお伺いします。
〇日時:3月27日(土)11:00~13:00(受付開始 10:30~)
〇会場:久留米市市民活動サポートセンターみんくる(くるめりあ六ツ門 6階)
(Zoomからオンライン参加も可能です)
〇参加費:2000円
〇お申込み・お問合せ先
Tel: 080-4289-0706
E-Mail: info@happymamaclub.or.jp
〇主催:NPO法人ハッピーママくらぶ

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。