/アドボカシーカフェ 第68回

アドボカシーカフェ 第68回

非行少年と保護司 ~やり直しを支援できる社会へ~

“非行少年”と言われる罪を犯した少年が抱える問題・背景に向きあい、社会復帰のために日々奔走する民間ボランティアである「保護司」として長く少年や社会に向きあってきた方に、現状や課題、保護司自身が抱える問題など伺います。

〇 日時:2021年4月17日(土)13:30~16:00(受付13:00~)
〇 場所:オンライン(Zoomを使って配信)
〇 ゲスト:
・田口 敏広 氏(アクセプト・インターナショナル国内事業局長 等)
・中澤 照子 氏(「Cafe LaLaLa」運営/元保護司)
・十島 和也 氏(プロレスラー/保護司)
〇 定員:50名(申込先着順)
〇 参加費:無料
※昨今の社会状況を鑑み、オンライン開催の参加費を当面は無料とします。
〇 申込み: https://socialjustice.jp/20210417.html
〇 申込締切:4月15日 または 定員に達し次第
〇 主催:認定NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。