/インドネシアの文化講話とお話会

インドネシアの文化講話とお話会

インドネシアの文化理解の一つとして「イスラムを理解するとはどういうことか」という講話や、インドネシア留学生と共同編集した西スマトラの民話「ミナンカバウ」を動画で上映します。
展示も雑貨販売もあります。遊びに来てください。

〇 日時:2020年12月26日(土)14:00~16:00
〇 場所:久留米シティプラザ 4階 中会議室1・2
〇 講話:佐々木 拓雄 先生
〇 定員:30名(先着順)
〇 参加費:無料
〇 主催と申込み:九州インドネシア文化交流「ハラパンの会」
TEL. 0942-37-2310
MAIL. rneshige@yahoo.co.jp

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。