/2020年5月 ボランティア

2020年5月 ボランティア

新型コロナウイルス感染症防止への長期的な対策として、「新しい生活様式」が提示されました。国・県・久留米市の方針をもとに当センターの利用にも反映させてゆきます。
ご協力のほどお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、「使用済み切手」「ペットボトルキャップ」「不要になった書籍」の持ち込みを当面の間 中止します。

センターの入り口に、市民活動に関する講座案内など、その時々の旬な情報が掲示される黒板をつくりました。
今季イチオシ企画として「みんなで描く久留米市46校区MAP」を作成、その地図の周りには校区にちなんだイラストを散りばめました。
「うちの校区はこんなものもあるよ」「実はこれのほうが馴染みがあるんだ」
お住まいの校区の魅力や名所などなど、皆さんのアイデア、お待ちしています!

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。