/新型コロナウイルス感染症 拡大防止活動基金

新型コロナウイルス感染症 拡大防止活動基金

寄付 と 助成、両方のプロジェクトが立ち上がりました。

医療の現場へ、福祉の現場へ、訪問看護へ、子どもたちへ、ひとり親家庭へ、私たちの寄付で、できることがあります。

〇寄附募集:2020年7月2日(木)23:00
〇寄付額:
1,000円/5,000円/10,000円/30,000円/50,000円/100,000円/300,000円/500,000円/1,000,000円/3,000,000円/3,000,000円/10,000,000円
※(公財)東京コミュニティー財団より寄附金領収書が発送(2020年12月頃)されます。
※寄附金領収書の名義・発送先は、原則として寄附時に入力した届け先の宛名・住所に送られます。


READYFOR
https://readyfor.jp/projects/covid19-relief-fund#FAQ

日本における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組む、個人・任意団体・特定非営利活動法人(NPO)・社会福祉法人・事業者・医療機関・自治体などに団体が定めた活動に関する費用を助成。


〇支援内容:
1. 介護施設、障害者施設、保育所、学校、放課後学童保育等へのマスク等必要物資の支援費用
2. 医療機関へのマスクや手袋、ガウンなどの医療用防護具、水や毛布などの救援物資、人工呼吸器やベッドなどの医療器具の支援費用
3. 医療用防護具、医療器具などを生産するための事業経費
4. 保健所、医療機関、介護施設、障がい者施設、保育所、学校、放課後学童保育等の新型コロナウイルス感染症対応に関わる人件費
5. 新型コロナウイルス拡大感染症の影響を受け、社会的孤立が懸念される子ども、青少年、保護者、高齢者、低所得者などを支援する個人・団体等の活動費用
6. 新型コロナウイルス感染症の予防、診断、治療のための研究・開発費用
7. その他、各個人・団体・事業者・医療機関・自治体などが新型コロナウイルス感染症対応を実施する上で発生する費用
〇助成申請受付期間:2020年7月2日(木)
〇助成決定時期:
第2期 決定時期:2020年5月13日(水)頃
第3期 決定時期:2020年6月11日(木)頃
第4期 決定時期:2020年7月16日(木)頃
〇1件あたりの助成限度額:50万円~1,000万円程度
〇助成対象期間:2020年1月~2020年12月
〇団体:新型コロナウイルス感染症 拡大防止活動基金運営事務局

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。