/飼い主のいない猫の不妊去勢手術助成

飼い主のいない猫の不妊去勢手術助成

「犬猫の殺処分低減活動」として、全国を対象に飼い主のいない猫の不妊手術または去勢手術(以下「不妊去勢手術」という)を実施する者に対し、その手術費用の一部を助成。

〇 助成金額上限:不妊手術(メス)10,000円 / 去勢手術(オス)5,000円
〇 申請受付期間:予定金額に達し次第 終了
※ 春(3月1日~)、秋(9月1日~)の年2回
〇 申請方法:申請用紙をダウンロード後 郵送 ※必ず、JSPCAウェブサイトを確認してください。
※書類に不備がありますと助成できません。
※JSPCAウェブサイト・Facebookで実施の有無を確認のうえ動物病院に予約を入れ、動物病院の指示に従い手術を受け、お支払いを済ませてください。
〇 問合せ:平日(月~金)13:00~15:00
TEL. 03-3478-1886
〇 実施団体:公益財団法人日本動物愛護協会(JSPCA)

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。