/みんなでまちをよくする ミナヨク 第6期

みんなでまちをよくする ミナヨク 第6期

平成27年度から始まった、「みんな」で街を「よく」するコミュニティデザイン活動「ミナヨク」。今年は完全オンライン開催、ゲスト講師として久留米市の「まちびと会社ビジョナリアル」共同代表おきなまさひと氏がゲスト講師として参加します。
「街をもっと良くしたい」という思いを持つ同士と一緒に「麻布」をあなたのアイデアでより良くしませんか?

〇日程:全8回のプログラム(全日程土曜日 13:30~16:30)
①2020年11月7日 ②11月21日 ③12月5日 ④12月19日
⑤2021年1月16日 ⑥1月30日 ⑦2月13日 ⑧2月27日
〇応募締切:2020年10月30日(金)
〇参加費: 無料
〇定員:20名程度
〇対象:
・オンライン講座に参加できる方
※講座ではオンラインコミュニケーションツール「Zoom」を使用します。zoomを利用できるPC、タブレット、およびインターネット接続環境をご準備いただける方とさせていただきます。 ・主に20〜40代の以下に興味がある方
・まちの活性化やコミュニティデザイン活動に興味・関心のある方
・地域活動に興味のある方
※港区在住・在勤・在学以外の方も大歓迎です!

〇応募方法:港区H P応募フォームより応募
〇問合せ:麻布地区総合支所協働推進課地区政策担当

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。