/これからどう暮らしますか?~障碍者が地域で暮らし続けるには・・・~

これからどう暮らしますか?~障碍者が地域で暮らし続けるには・・・~

親の「自分たちの高齢化と障害を持つ子のこれから」と当事者の「自分のこれからの暮らし」の悩み。どんな支援があれば地域で暮らしていけるのかをみんなで考えます。
〇日時:2020年3月8日日)13:30~15:40
〇会場:久留米市市民活動サポートセンターみんくる
〇参加費:500円(会員は無料)
〇主催:NPO法人SNetくるめ
〇後援:久留米市/久留米市教育委員会
〇問合せ:MAIL. s4net_kurume@yahoo.jp TEL.090-2396-1488

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。