/施設利用・申請書
申請書

施設利用・申請書

当センターの各施設を利用する際に準備いただく資料・申請書について

※ 当センターは非営利公益活動に取り組む団体・事業者を支援する施設です。
※ ご利用の際には実施事業・取り組み内容における非営利性・公益性が確認できる資料をご用意ください。

その年度で 初めて当センター施設を利用する場合

施設利用申請にあたっての事前調査表
( 組織概要 / 代表者 氏名・連絡先 / 実務担当者 氏名・連絡先など )

② 会則 ・ 団体規約 など
( 非営利性 ・公益性に関する規定を確認させていただきます。 )

③ 役員名簿 ・会員名簿 など
( 非営利性 ・公益性に関する組織体系について確認させていただきます。 )

④ 決算書・予算書 など
( 非営利性 ・公益性に関する資金運用について確認させていただきます。 )

⑤ イベントチラシ ・ 実施報告書・取材記事 など ( 過去の事業実績・取り組み内容 )

⑥ その他 団体の事業内容・取り組み内容に則した「感染症予防対策ガイドライン」など


事業者(営利法人・営利組織)による 社会貢献・地域貢献・非営利公益活動の取り組みについて


施設を利用するための申請書

会議室・セミナー室 ・ 交流スペース ・ ロッカー ・ メールバックス等の利用に際し、
ご記入・提出いだだく書類です。

① 施設利用申請にあたっての事前調査表
② 会則 ・ 団体規約 など
③ 役員名簿 ・会員名簿 など
④ 決算書・予算書 など
⑤ イベントチラシ ・ 実施報告書・取材記事 など
⑥ その他 団体の事業内容・取り組み内容に則した「感染症予防対策ガイドライン」など
を提出いただき、非営利性公益性が確認できました後に、施設の予約ができるようになります。

会議室・セミナー室・交流スペースを利用する

ロッカー・メールボックスを利用する

久留米市ボランティア情報ネットワーク情報提供団体が対象です。

会議室・セミナー室・交流スペース・ロッカー・メールボックスの利用を中止する

市民活動・NPO・地域コミュニティ・ソーシャルビジネスによる「協働のまちづくり」のために、2005年に誕生した公設民営のサポートセンターです。多様な協働のカタチを活かし社会的な課題解決に取り組む「非営利公益活動」の拠点として、これからもどうぞご活用ください。